通訳士養成講座

プロとして生きていく

受付2月28日(日)まで

今行動しないとずっと未来は変わらない。

From 轟義昭

もしあなたが、プロの通訳者としてのキャリアを歩みたいなら、絶対に必要なスキルがあります。それは語学力ではなく「通訳技術」です。そして、日本通訳士協会ではあなたの通訳技術を1年で習得し、プロ通訳者としてのキャリアを歩めるようになるために、『プロ通訳養成講座』を作りました。なぜ、この講座を作ったのか?説明させて下さい。

なぜ、この講座を作ったのか?

通訳になるための授業に何年も必要ない。

最近お客さんからこんな質問をいただいたのですが・・・

  • 独学で通訳の勉強をしたけど上手くいかなかったのはなぜか?
  • プロの通訳になりたいと思っているけどどうしたらなれるか?
  • やっぱり海外経験がないと通訳にはなれないんですよね?

そのときに、「海外経験が無くても、英検1級程度の語学力があり、プロの同時通訳になる技術さえ学べば誰でも通訳になれるので、通訳学校で一緒に技術を磨きましょう!」とアドバイスをしました。

なぜ、通訳になるには独学だけではなく

通訳訓練が必要なのか?

プロの通訳になるための法則は

”語学力 + 通訳技術 ⇒ プロ通訳”

というものです。つまり、どれだけ海外で長い時間を過ごして語学堪能になったとしても、通訳技術が備わって初めて通訳になれます。しかし残念ながらプロの通訳になるための通訳技術はネットのどのページを探してもヒットしません。

だから、通訳学校に通い、受講生だけに教えている通訳訓練を受けることで通訳技術を磨いていくわけです。

多くの人がプロの通訳者になれないのは独学で簡単な通訳のようなやりとりをする経験を積んだだけで自分のことを通訳と名乗るからです。道案内やレストランのメニューを理解して日本語で話したから「私は通訳」とと言っているみたいなものです。だから通訳としてキャリアをスタートさせようと思っても中々仕事が来ず、単価も上がらず、人に誇れるような実績を積むことができないまま時間だけが過ぎて行ってしまう、というわけです。

実際に、私も通訳訓練を受けるまではこんな世界があるのかと驚きました。独学で通訳の練習をしたのは通訳学校に受けて基礎を固めてからです。

通訳訓練を受ければ通訳技術が身に付き

誰でも楽に通訳になれる

通訳訓練を受ければ、あなたは通訳になるために必要な知識を得ることができます。知識を一度得てしまえば、自分ひとりで通訳の練習を重ねることができます。

一方で、通訳訓練を受けずに独学だけで勉強すれば、知識が不足しているのでネットの情報や不必要な発信内容を鵜呑みにして時間を無駄にしてしまいます。それでいて通訳技術は何年たっても身に付きません。もし通訳技術が身につかなければ、通訳の経験を積むことができず、いつまでたっても通訳になることができません。

ほとんどの人が通訳技術について

基本的なことがわかっていない

ほとんどの人が通訳のやり方について基本的なことがわかっていないせいで、

  • 独学で勉強をしているのでいつまでたっても、通訳ができるようにならず自信を無くしてしまう
  • ハッタリをかまして通訳の仕事を取ってきているので通訳の仕事はできるようになったが何を言っているかほとんど理解できていない
  • ほとんど重要な結論以外は何を言っているかわからないので適当に同じことを繰り返して話しているのでそれが見抜かれたときに次の仕事が来なくなる
  • 自分のポジションが確立していないので若い新人がくるととにかく蹴落としてしまう
  • 通訳学校に数ヶ月だけ通い、自分ができていないのにやり方だけを理解したことでできた気になってしまって技術が伴っていないことにも気づいていない

残念ながら、基本的なことがわかっていないばっかりに、無駄にお金と時間を失っているんです。そのため、日本通訳士協会では1年で通訳技術を伝授するための講座を作りました。それが、、、

通訳士養成講座

それが大好評頂いている日本通訳士協会の通訳士養成講座です。

この講座では、プロの通訳者、同時通訳者になるための通訳としての言葉の聞き方など基本的な内容から、通訳技術を高めるための勉強法をお伝えします。通訳の仕事はどのようなものなのか?どのくらい稼ぐことができるのか?どうやったら通訳になれるのか?など、最初のスタートからプロ通訳としてデビューしていくまでのロードマップが見えるようになり、実際にゴールまで1年で到達していけるようにします。

今まで、「通訳なんて私にはなれない」と難しく感じていた方でも「こうやって通訳ってやるんだ」と理解できるようになります。そして、一度通訳としてどのように言葉を聞くかということがわかってしまえば、どのような業界のどのような会議でもまるで日本語で聞いているかのように聞こえるようになり、通訳ができるようになります。

通訳としてデビューするためには、通訳訓練を受けなければ始まりません。今すぐプロ通訳養成講座を申し込み、通訳技術を学んで下さい。具体的内容は、

  1. 通訳の業界のことや通訳の仕事について理解しよう
  2. 通訳を行う原理について理解しよう
  3. 通訳になるために必要法な勉強法を学ぼう
  4. 通訳で陥りがちなミスを知って自分がそうならないための回避法を知ろう
  5. これから必要な通訳技術を知ろう
  6. 通訳として従事する時の考え方を知ろう

講師

轟義昭

1989年横浜生まれ 

慶応義塾大学大学院経営管理研究科卒業。

アンクレアの通訳訓練を受け、同時通訳者として2015年にデビューし現在6年目。これまで自動車・製薬・金融・不動産・食品・美容など国内外を問わず大手グローバル企業の同時通訳業務・翻訳業務に従事。

アンクレア方式による英語教授法に独自の視点を加えた通訳講座を開発し、語学教育・通訳訓練・翻訳訓練などの指導を行っている。

2018年には米国ペンシルベニア大学Wharton Schoolに交換留学生として留学。起業家マーケティングやベンチャーキャピタルマネジメント、競争戦略論、交渉、マーケティング戦略などの授業での学びを事業に役立ていてている

この通訳士養成講座(本科)は

英語検定1級 or 日本語検定1級を

保有されている方限定の講座です。

このプロ通訳養成講座は語学力がある程度備わっている方向けの講座です。まだ語学力がプロ通訳レベルに達していない方には、日本通訳士協会の語学講座を受講し、日本人の方で英語の通訳を目指す方あれば英検1級、外国人の方で日本語の通訳を目指される方は日本語検定1級の資格を取得してからであればお申込頂けます。語学講座はもちろんどんなレベルの方でも受講可能です。

日本通訳士協会の語学講座は各種資格試験やビジネス英語などの基礎的な語学力を身につけるための講座です。

プロの通訳になるには英検1級レベルの単語の知識が当然必要になってきます。そのような単語の知識がそもそもなければどれだけ通訳訓練を受けても単語の意味がわからないので正確な通訳はできません。そのような語学レベルの向上も、通訳を養成してきている日本通訳士協会だからできるメソッドで短期間に語学力を伸ばすことができます。語学力を伸ばすのに必要なのはより効率的に成果に繋げさせる教育法にあります。

若くても通訳としてのキャリアを築けて、世界中の人から驚かれる技術が手に入る

日本通訳士協会の通訳士養成講座とは?

日本通訳士協会のプロ通訳養成講座はアンクレア方式の英語教授法を用いて開発された通訳訓練に、更に日本通訳士協会独自の視点を加えて、より幅広い人の通訳能力をよりわかりやすく、短期間により高いレベルで身につけられるように開発したのが日本通訳士協会のプロ通訳養成講座です。

通訳ができるようになるのには必ず理由があります。

単語の意味がわからなければ何度文章を見ても意味はわかりませんし、発音がわからなければ何度聞いても意味はわかりません。

外国語を聞いて理解するためには必要な要素がたくさんあります。そこから、自分に欠けている要素だけを重点的に補強し、知識を習得すれば自分の通訳能力は各段に向上します。

なぜ帰国子女のバイリンガルでも通訳ができないのでしょうか?なぜ英語が堪能な人でもしどろもどろの通訳になってしまうのでしょうか?答えは簡単です。なぜなら、1つの言語だけで考えて1つの言語だけで話している方がよっぽど頭を使わずに楽だからです。通訳として求められることは、ある言語から別の言語に変換することです。そのため、海外での生活が長くて語学力が高くても、それを別の言語に置き換えて、わかりやすく伝えるには、通訳技術がないとできません。これは、独学で身につけられるものではなく、専門的なトレーニングを受けないとやり方はわかっても自分自身でできるようにまではなりません。

日本通訳士協会では、個別の語学力診断によって、あなたが伸ばすべき所だけが伸びるようなカリキュラムを作成し、その能力が身に着いたかどうかを常にチェックしフィードバックします。どの能力がどの段階にあるのか?

などを分析して、あなたが今次のステージに行くために必要なアドバイスだけを毎回提供していきます。それによってあなたはいつも一段登るだけで楽に通訳技術が身についていきます。

通訳技術習得に必要な独学での勉強法まで指導しているため、授業がないときは学んだ勉強法を用いて勉強ができるようになります。

日本通訳士協会の通訳士養成講座で

あなたが手にするのは・・・

  1. 通訳業界の概要とトレンド
  2. 通訳の仕事や働き方
  3. 通訳ができる原理
  4. 通訳に必要な要素
  5. 通訳技術を身につけるために必要な勉強法
  6. 自分でも気づいていない通訳時の癖の治し方

どんな人でも効果があるの?

もちろんです。このプロ通訳養成講座はどんな方でも通訳技術が得られるように開発してあります。

  • これから通訳の仕事を始めたい人
  • 既に通訳としての活動をしている人
  • コーディネーターとして通訳も業務に含まれている人
  • 既に通訳として対価を得ることができている人
  • 通訳として雇用されている人
  • 通訳を行うことが主たる業務となっている人
  • 通訳を行うことが収入のメインとなっている人
  • 通訳の仕事をしているが、一度も通訳学校に通ったことが無い人
  • 通訳の仕事をしているが、ちゃんと聞き取れないと感じている人
  • 通訳の仕事をしているが、本当は意味がわかっていまま仕事をしている人
  • プロとして通訳の仕事をしているが、通訳技術が足りないと感じている人
  • プロとして通訳の仕事をしているが、より高いレベルの通訳技術を得たい人
  • 現在、通訳学校で通訳養成講座の講師をしている指導者にある立場の人
  • 現在、民間企業、省庁などで通訳者の通訳指導をしている立場にある人

個人でも、大企業の従業員でも、省庁の方でも、日本人でも外国人でもどんなレベルの人でも語学力を高めたい方であれば誰でもこのプロ通訳養成講座を受けることができます。

通訳士養成講座はこんな人にピッタリ

今他の仕事をしているけど通訳になりたい人

今の仕事を続けながら通訳学校に通い、通訳技術を身につけてから転職したいですか?プロ通訳養成講座では、最短で通訳技術を身につけられるように、必要な基礎をわかりやすく教えているので何も難しさを感じることなく、無駄なことをすることなく通訳技術を得ることができます。仕事終わりに授業を受けて、休みの日に指導内容にそって独学で勉強を積み重ねていけば、1年後にはプロ通訳デビューができるレベルまで持っていくことができます。また自宅にいながら勉強を積み重ねることができるので、全国どこからでも学ぶことができます。

既にプロ通訳として働いていて更に技術力を磨きたい人

プロの通訳になっても更に通訳技術を高めたいですか?それであればこの講座を受けてより高いレベルの通訳技術を身につけて下さい。クライアントが求めるレベルより更に高いパフォーマンスを発揮すればクライアントからの信頼も増え、指名されて受注を受けることにも繋がります。海外のクライアントから自分のことを指名してくれるだけのレベルになるとやりがいも一層増します。より高いレベルに到達するならこの講座を受けて応用力を身につけて下さい。

通訳訓練を行う指導者の方

生徒に指導をする立場にいても、自分の通訳技術をもっと高める必要性を感じていませんか?そういった方の通訳技術をこの講座で磨くことによって、より質の高い授業を提供することができるようになります。先生自らが初見の内容でしっかりと通訳ができるだけの通訳技術を講師の人が持つことによってより生徒からの信頼もえることができます。通訳ができるようになるには、通訳のやり方を知っているだけでは乗り越えられない壁がありますから、そういった壁の乗り越え方まで指導できるようになるためにもこの講座を受講して、指導力も磨いていって下さい。

どんなときに必要になるの?

  • 今の働き方が続けられないと思ったときに
  • 今の職場を変えたいと思ったときに
  • 今の職場の人間関係に嫌気がさしたときに
  • 今の給与に満足できなくなったときに
  • もっと自由な働き方をしたいと思ったときに
  • もっと自分の稼ぐ力を身につけたいと思ったときに
  • 得意な英語力を活かしたいと思ったときに
  • もっと社会的に尊敬される仕事をしたいと思ったときに
  • 大企業や政府、各省庁と一緒に仕事をしたいと思ったときに
  • もっと大きな仕事をしたいと思ったときに
  • 企業の幹部の方々など役職の高い方と仕事をしたいと思ったときに
  • 海外出張をしたいと思ったときに

長距離便で行く長期滞在の海外旅行よりも安い投資額で

一生モノの通訳技術が身につけられます

あなたはこの技術を使っていくら稼ぎますか?

プロ通訳養成講座では、毎週あなたの通訳技術をもっと伸ばすためのアドバイスを提供します。そのため、あなたが次何をどのようにすればもう一歩高いレベルに行けるのかをステップバイステップで学ぶことができます。そして、そのフィードバックを受けて空き時間に独学で勉強をすることで、限られた授業時間でも最大限あなたの通訳技術を磨くことができます。

気になる受講料ですが、半年間で税込19万8,000円。月額わずか3万円程度です。月々の飲み会代や外食を節約したら十分手が届く値段です。1回の海外旅行にブランド品の買い物や高級ホテルでの滞在などのお金に比べれば非常に安い価格です。海外旅行に1回行くよりも安い投資額で、高単価の通訳案件が受注できるようになり、仕事としてビジネスクラスでニューヨークやヨーロッパに海外出張が行けるようになる職を手に入れることができます。

そのような価格で、言われた通りに練習するだけで通訳技術が手に入り、言われた通りに練習するだけでずっと同じ技術で稼ぐ力を手にできるのですから、かなり安い投資だと思いませんか?1年でも通訳として現場に立っていれば、1年分の投資費用は簡単に回収できるでしょう。

通訳としてのキャリアは通訳訓練無しに始まりません

あなたがどれだけ語学力を高めても、通訳技術がなければ正確に、かつスピーディに通訳はできませんよね?そして、これからプロの通訳者として通訳として活躍したいと思うのであれば、あなたの通訳技術をちゃんとした通訳学校に通って習得する。そして、プロの通訳として多方面から仕事を受けられる人材になる必要があります。

今回のプロ通訳養成講座はあなたがこれから通訳としてどうやって食べて行けるようになるのか?そして、どうやって通訳としてのキャリアをより輝かせるようになるか?を学べる基礎的で、実践的で、応用力のある講座です。プロの水泳選手でも独学でやらずにコーチをつけるように、独学でわかった気にならずに、プロから直接指導を受けることが大切です。そのプロ通訳になるためにどうすれば良いのか、この講座で学んで下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。